ソーシャルレンディングは高利回りの運用先なので、不労所得生活をするうえでは、魅力的な投資対象ですよね。

いったい、投資額は、いくらあればソーシャルレンディングで不労所得生活(分配金生活)ができるのでしょうか。

僕のソーシャルレンディングノート
僕のソーシャルレンディングノートには、こう書かれています。

この記事を書いた僕のプロフィールはコチラ→10年で1億稼ぎ30代でうつ病→専業主夫になった【僕のノート】プロフィール

ソーシャルレンディング配当金生活はいくらから可能?

読者読者

いくら投資資金があれば、ソーシャルレンディングの分配金だけで生活可能なの?


僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

貯金3000万円あれば、不労所得生活も夢ではないよ


お金の計算(不動産投資)
ソーシャルレンディングでは、クラウドクレジットや、クラウドバンクなど、高利回りファンドを販売している会社もあります。

評判良しクラウドクレジット投資実績を公開!貸し倒れ0件継続中

僕のクラウドバンクの投資実績の公開!評判/貸し倒れも

もし、貯金3000万円を、利回り10%のファンドで運用した場合。

毎月、毎月、自動的に25万円の分配金が入ってくることになります。年間で300万円の配当金となりますね。

年収300万円の時代です。スマホでポチポチと、ソーシャルレンディングのファンドを買うだけで、年収300万円を稼げる!なんて、不労所得生活を目指す人には嬉しい話ですよね。しかも貯金額は3000万円で良いわけです。

ソーシャルレンディング配当金生活は、いくらから可能?・・・投資資金3000万円

貯金3000万円では不労所得生活に不安な理由

僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

貯金3000万円あれば不労所得生活が可能だけど、不安要素もあるよ


家計の計算(お金がない)
利回り10%を超えるファンドは、そう多く販売されていません。

そのため分散投資が、しにくい現実があります。

ソーシャルレンディング【貸し倒れ率が低い理由】元本割れしない理由にあるとおり。

ソーシャルレンディングでは、分散投資が唯一、絶対に重用なことになります。

理想としては、30万円づつ100個のファンドに分散投資することですが、100個のファンドに分散投資しようとすれば、クラウドクレジットやトラストレンディング以外の会社でも投資する必要が出てきます。

ファンドの販売数の関係からです。

すると、利回り5%程度のファンドも購入することになり、ファンドの平均利回りは7%近くに下がることになるでしょう。

3000万円を利回り7%で運用したら、年間の配当収入は210万円となります。300万円に届きません。

運用資金が4000万円なら、利回り7%でも年収280万円。

運資資金が5000万円なら、利回り7%の時に年収350万円となります。

現金としても、いくらかは、持っておきたいことを考えると、最低でも5000万円は、欲しいところかもしれません。

読者読者

やっぱり貯金額3000万円の資産運用では、完全なリタイアは難しいのね


僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

ただ、貯金3000万円あれば、セミリタイアは可能だよ

セミリタイアなら貯金2000万円でも可能

僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

完全な不労所得生活ではなく、セミリタイア生活なら、貯金額2000万円でもOKだよ


家計の計算クレジットカード
2000万円を利回り7%で運用したら、年間の分配金収入が140万円になります。

約10万円が、毎月、毎月、自動的に入ってくるわけですね。

僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

リスクをとって、分散投資数を減らし、利回り10%のファンドだけで運用すれば、年間200万円の不労所得も可能だよ


田舎暮らし
生活水準を下げて田舎で暮らしたり、海外の物価の安い国で暮らせば、毎月10万円があると、あとは、アルバイトや副業をしながらでも生活していけそうですね。

読者読者

貯金2000万円で不労所得生活・・セミリタイア生活ができるなんて嬉しい話ね


僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

資産運用でセミリタイアしたい人は、高配当株や不動産投資だけでなく、ソーシャルレンディングもチェックすると良さそうだよ


モルディブ
実際、僕は30代貯金3000万円でセミリタイア生活を始めました。

以下の記事のとおりですね。

30代早期セミリタイア条件【資産3000万円と共働き】20代を捨てた僕の話

ソーシャルレンディングの分散投資で使いたい「おすすめの会社」

ソーシャルレンディングの口座開設(ハガキ)
運用額が大きくなれば、なるほど、ソーシャルレンディングでは、複数の会社を使って、分散投資をすることになります。

国内の、ほぼ全ての会社で投資口座をもつ僕は、現在、以下の記事で書いている会社を「使える会社」と判断し、メインで使っています。

【ソーシャルレンディング比較】実践で使える「おすすめ会社ランキング」

運用資金3000万円の作り方

100万円の投資資金
運用資金3000万円あれば不労所得生活も現実的になってきますが、3000万円の投資資金を作るには収入アップも必要となってきますよね。

収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資が効果的であり、以下の記事が詳しいです。

毎月5~10万円を稼ぐ僕の方法【副業/投資】編!随時更新

仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】初心者向け

転職エージェントおすすめ比較ランキング【20~30代男女編】口コミや評判も

【既卒/第2新卒】就職エージェント比較ランキング!おすすめは?

なお、おすすめの投資先含め、資産運用は以下の記事で。

「初心者向け」少額で始める資産運用の方法【おすすめ運用先】稼げるよ

トライオートFX

まだ、システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために1度、確認してみるのがおすすめです。

株/FXシストレとは?始め方【おすすめ会社や目安資金額】初めての初心者入門

僕のソーシャルレンディングノート僕のソーシャルレンディングノート

FXシステムトレードは、全自動で高利回りが狙えるよ


なお、最新の【株/FXの取引】を、僕の資産運用ノートや、ツイッターで公開中です!

ツイッター内で「僕のノート」で検索すると出てきます。

ブログ僕の資産運用ノートでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。

ユーチューブでも、やっています!

ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。


よく読まれている記事

【人気】 はじめに【僕のソーシャルレンディングノート】のブログの説明です!

【人気】 仮想通貨とは?儲かる仕組みやリスク【今後の予想】初心者向け

スポンサードリンク


僕のソーシャルレンディングノート
【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。